ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.01.04 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.05.08 Sunday

信越麺戦記-中京の章-で、四次元ポケット@松本市イオン南松本店 東側駐車場

201105081033000.jpg

ラストになる20杯目は、四次元ポケット(凌駕IDEA・ハルピンラーメン・ぶしもりやめんめん・ごちそう麺九十九・麺匠がむしゃら・凌駕JET)の、しお×食べる3=しょうゆをいただいた。




生ハムっぽいチャーシューを期待したのだが、しっかり火が通っていた感じ。これはこれで美味しかった。

麺は、細縮れ麺で、弾力があって美味しい。


最初の、塩ラーメンも美味しい。掻き混ぜると、醤油ラーメンに。店頭に飾ってあったいい醤油を使っているのか、芳醇な味わい。










信越麺戦記、来年も開催してほしい。ただその時は、ツイッターで限定情報も流してほしい。あとユースト中継も。





関係者の皆さん、ありがとうございました!
2011.05.08 Sunday

信越麺戦記-中京の章-で、@松本市イオン南松本店 東側駐車場

201105081019000.jpg

曇天。やや風が吹いている。


19杯目は、チームお年寄り(ラッキー食堂まとや・極味噌吟屋・ラーメンよし家・醤龍・麺工房いなせ・信州五十六家)の、ふっくら帆立ダシの鶏そばを、いただいた。




麺は極細麺。柔らかいが、スープとの相性バツグン。

スープは、しみじみ美味い!具の鶏肉の味付けも良い。



12:00までの限定の豚骨ラーメンも気になった。




2011.05.07 Saturday

信越麺戦記-中京の章-で、助の家@松本市イオン南松本店 東側駐車場

201105071600000.jpg

18杯目は、助の家(らぅめん助屋・ちゃーしゅーらーめん梅の家・麺匠佐蔵・麺心ざいおん・麺屋風月)の、とんこつチャーシュー味噌ラーメンを、いただいた。



昼時は、一番行列が並んでいた。ちゃーしゅーらーめん梅の家が信州ラーメン博に出店した時を彷彿。

やはり、みんなヴォリューミーなチャーシューが好きなのねと思ってしまった。

麺、太麺で食べごたえある!



チャーシュー、美味!!!!!!!!


ただ、スープは、やはり味噌とんこつって、難しいのかなと思ってしまった。

期待度が、高い故の弊害?







あと、1日中に、ラーメンを4杯食べたのは、生まれて初めてー


2011.05.07 Saturday

信越麺戦記-中京の章-で、煮干し食堂70'sブラック@松本市イオン南松本店 東側駐車場

201105071543000.jpg

2時間程、休憩した後、

17杯目は、煮干し食堂70'sブラック(きまぐれ八兵衛・おおぼし・麺肴ひづき・頑固麺飯魂気むずかし家・麺処象山屋・麺屋蔵人)の、松本ブラック'Sを、いただいた。


デフォなのに、チャーシューがたっぷり♪


今まで、食べた煮干し系ラーメンの中で、一番美味しかったかもしれない。



完食後、煮干しの風味の口残りに、ニヤニヤしてしまったw



2011.05.07 Saturday

信越麺戦記-中京の章-で、暴走拉麺 初代東北信連合@松本市イオン南松本店 東側駐車場

201105071307000.jpg
16杯目は、暴走拉麺 初代東北信連合(ゆいが総本店・麺匠文蔵・らーめん大将・麺者我楽・麺賊無我夢中・あってりめんこうじ)の、極旨新味辛中華蕎麦を、いただいた。

辛いラーメンが、苦手な私としては、ちょっと心配だったが、辛あんかけの辛味、ちょうど良い。

故にスープ、美味しい。

が、後半、ちょっと塩っぱく感じた。そんな時は、キャベツでちょっと休憩。

リーフレットには載っていない小エビが乗っていた。

小エビは好みが別れるところ。


麺は中縮れ麺。スープの印象が強かったので、どんな感じか忘れてしまった。



チーム名に、ちょっとドキドキしてしまったが、ラーメンは美味しくてホッとした。
2011.05.07 Saturday

信越麺戦記-中京の章-で、女子麺道部@松本市イオン南松本店 東側駐車場

201105071257000.jpg
晴天。風もなし。

今日明日の二日間で、6杯いただくので、空いている所から攻めたw

15杯目は、女子麺道部(らぁめん寸八・麺屋義継・ラーメン萬年家・そば処なご味?・とり麺や五色?)の、牛焼き肉豚骨麺道を、いただいた。


辛いラーメンが、あまり好みではないので、無料の辛味噌のトッピングは、やめておいた。



麺、中縮れ麺で、コシもいいし、小麦?のいい香りがした。


スープは、葱などの薬味の効果が強いが、タイラーメンみたい(アジアっぽい味付け)で美味しい。

牛焼き肉も、美味しいし、全体のバランスもいい。千切りキャベツ(レタス?)?も、いい感じ。


たぶん、辛味噌を入れてもらっても、美味しかったと思う。




できれば、麺戦記終了後も、女子麺道部構成店で、リレー提供してほしい。
2011.05.05 Thursday

信越麺戦記-中京の章-で、麺の坊 晴レル屋【再食】@松本市イオン南松本店 東側駐車場

201105051006000.jpg

晴天。風もなし。


14杯目は、麺の坊 晴レル屋(愛知)の、塩ラーメンをいただいた。

再食!

メンマを、トッピング。100円。


スープの塩分濃度が調整されていて(推測)、初食のより、濃厚ドロ系スープ好きの私のかなりツボ!

美味しい!

メンマも、ホント好き!

オプションとして、替え玉(¥100)も、出来るが麺は好みではないので、注文しなかった。


私の中では、今回の前後半戦含めて、1位か2位くらい。

「麺の坊 晴レル屋」としっかり名前を覚えて(どうも「麺屋あっ晴れ」と混同しやすい)、またいつか機会があれば食べてみたい!








2011.05.03 Tuesday

信越麺戦記-中京の章-で、肉拉麺SEN@松本市イオン南松本店 東側駐車場

201105031822000.jpg



13杯目は、肉拉麺SEN(新潟)の、ラーメンを、いただいた。


リーフレットに、「ありそうでなかった『懐かしくて斬新な』コンセプト」とあった。


自分としては、この手の醤油ラーメンっぽいスープにこちらのような太い麺を持ってくるのかということに驚かされた。


スープは、“マルちゃんの緑のたぬき”を、美味しくしたような感じ。そういえば麺も太い(笑)

そして、今回は注文しなかったトッピングの油揚げが欲しくなる。ラーメンを食べていて、他の物が欲しくなるというのが、今のラーメンの傾向か(おとどは白飯)?


チャーシュー、肩ロースとバラ、両方とも美味しかった。メンマもよし。




2011.05.03 Tuesday

信越麺戦記-中京の章-で、麺匠 克味@松本市イオン南松本店 東側駐車場

201105031809000.jpg

12杯目は、麺匠 克味(新潟)の、白味噌らーめん?をいただいた。

“?”をつけたのは、呼び込みの店員さんが、やたらと「濃厚豚骨」を連呼していたから提供メニューが事前の物と変わったのかな?と思ったから。

リーフレットの写真と、えらく違うのが気になってしまった。


丼の真ん中にある辛いものを直ぐにスープに混ぜてしまった。

辛みが強い味噌ラーメンは好みではないので、自分の食べ方を失敗してしまった。



チャーシュー(肉)、美味しかった。



2011.05.02 Monday

信越麺戦記-中京の章-で、風神・雷神@松本市イオン南松本店 東側駐車場

201105021238000.jpg

11杯目は、風神・雷神(長野)の、肉盛!!鶏とんこつ醤油を、いただいた。


リーフレットや、ポスターの写真を見たときに、「餅が乗っているのか?」と思ったが、油揚げだった。


スープ、こってりでもなく、あっさりでもなく芳醇な感じ。


麺、拘りが、かなり強そう。

具、味付けが、上品。


具と一緒に麺を食べると美味しく感じられた。


トータル、想像を上回る味で、上品かつ繊細。


こちらの2店同掲のリーフレットを見てみたら、自信と拘りに満ちあふれている感じがした。

今年は、蒼空に、行ってみたい。

6月か、10月下旬辺りに行ければいいなと思う。



Powered by
30days Album
PR